Q:個人再生も、浪費などがあると認可されないのでしょうか? | よくある質問 | 債務整理の相談は大阪、名古屋、東京、福岡、広島、岡山、仙台に事務所がある司法書士法人杉山事務所

Q:個人再生も、浪費などがあると認可されないのでしょうか?

いいえ、自己破産と違い、個人再生は、借入理由は問われません。

今後、再生計画案に従った支払いができるのかどうか、「返済見込み(履行可能性)」を裁判所は判断いたします。